ブログ

フローリング張替えを格安で行う方法とは?長野市のゆかやが解説

長野市フローリング張替え

フローリング張替えを格安で行う方法とは?

最もスタンダードな張替えには、どんな費用が掛かかっているのか?

長野市フローリング張替えリフォームの相談室以前、お客さまから、こんなご相談を受けたことがあります。

床のリフォームを考えた時、フローリングの張替えの見積もりを取ったら6畳で20万円弱だったけど、これって高くないの?
”既存床の状態にもよるため、一概にいえませんが、妥当な金額内だと思います。”とお答えしました。

実はフローリングの張替えには、現場調査に掛かる費用、見積もり作成に掛かる経費と人件費、養生費、既存の床を剥がす手間、剥がした床の廃材処分費、その後の下地の復旧&調整、フローリングの材料費、ボンドや釘などの副資材費、フローリングを張る手間、清掃費、引き渡しに掛かる費用など様々なコストが掛かります。

上記の工程が必要となるため、業者によって見積り金額がまちまちなのです。

フローリング工事には、様々な工法があります

長野市フローリング張替えリフォームを格安で行う方法フローリングリフォームには、張替え、リペア補修、上張りなど様々な工法がありますが最も一般的なのがフローリングの張替えです。
基本的には、既存の床を撤去してから新たな床に更新するものです。
フローリングリフォームを行っている会社は、ハウスメーカーやリフォーム業者、内装業者などになりますが実際に施工を行うのは大工さんや内装やさんになります。
ただ、一昔前に、リフォームの情報を届けていたのリフォーム店やハウスメーカーでした。
そのため、フローリング工事は大工さんが手掛けることが多かったです。
この頃にも、フローリングの補修技術や、部分リペア、接着剤での直貼り工法などの技術もありましたが、大工さんが得意としている分野ではありません。
前述した張替え以外技術があまり知られていない理由です。

今、既存床を活かしたフローリングリフォームが少しづつ浸透し始めています。
変色もリペアであればコストを抑えることができます。上張りなら格安でリフォームすることができます。
もちろん張替えもバリアフリーにできるといったメリットがあります。
いずれにしろ、部屋をどのように使っていくのかで工法を選ぶことがおすすめです。

フローリングリフォームを格安で行う方法とは

長野市で格安にフローリングを張るなら上張り工法フローリングリフォームを格安で行おうと思った時、採用すべき工法は上張りです。
直接施工ができる業者であれば、中間マージンが発生することなくよりコストを抑えることができます。
上張り工法の恩恵を充分に受けられるでしょう。

帖/フローリングリフォーム 張替え 上張り
6帖 約109,800円〜 約69,800円〜
8帖 約145,800円〜 約99,800円〜
12帖 約217,800円〜 約167,800円〜

最後に

長野市上松フローリング張替え一見簡単そうに見える工法も、下地との密着を充分に確保するための接着剤の塗布、張るまでの時間、細部のカットなどポイントがあります。

仕上がりや長持ちさせるという観点からも施工の仕方が大切になってきます。
経験豊富な業者を選ぶことが、上張りリフォームの成功の秘訣といえます。

株式会社霜鳥では、直貼り工法に長けた1級フローリング技能士が在籍しています。
フローリング上張りリフォームもお気軽にご相談ください。

関連記事

ページ上部へ戻る