ブログ

マンションのフローリングを張替える時に知っておきたい床の構造

長野市マンション床の構造乾式二重床

マンションのフローリングを張替える時に知っておきたい床の構造

マンション床の構造種類一般の住宅と違い、多くの人が住むマンション。

いざ、床を張替えようと考えた時、知っておかなければいけないことがあります。
それは、階下や燐へと音を漏らさない対策が必要だということです。

マンションの床に求められる性能は、遮音や衝撃吸収性ですが、満たすために特有の工法が用いられています。

主に2種類の工法がありますが、まずはご自身のマンションの床が、どの工法なのかを確認する必要があります。

マンション床の2つの工法

マンションのフローリング下地の種類と工法についてマンションの床には、直貼り工法か乾式二重床工法が採用されています。
コンクリートなどに直に貼るのが直貼りで、コンクリートの床にもう一層、床を作ることで、二重にして、その上に床仕上げ材を貼るのが乾式二重床です。

直貼りの場合、フローリングの最下層に防音・防振材が張り付けられている木質系のフローリングを貼っていきます。
もう一方の乾式二重床工法は、パーチクルボードと支持脚によって床が作られた後、フローリングを貼っていきます。

直貼り工法はコンクリートに接着剤を塗布し床材を貼っているため、剥がした後に当初の接着剤が残ります。

取り除くための手間が必要です。
乾式二重床は、既存床を剥がす時に下地を傷めないように行う必要があります。

また床暖房が設置されている場合、張替えするのが難しいです。
床暖シートや、パイプを痛めてしまう可能性があるからです。
床暖があるのであれば、対応してくれる業者が少ないです。

それでは、床の構造を図で詳しくみてみましょう。

直貼り工法

長野市フローリング直貼り工法直貼り工法は、コンクリートスラブに直接フローリングを張っていく工法です。
張る際には1液のウレタンボンドか2液のエポキシ系ボンドを使いますが、2液は溶剤型です。
シックハウス対策の基準には適合していますが、今では、1液が主流となっています。
施工後には換気が必要です。

乾式二重床工法

長野市置床二重床施工左の写真は乾式二重床工法の中でも最もシンプルなものです。
支持脚のクッションで適度な柔らかさと遮音性能を高めています。

マンションによっては、パーチとフローリングの間に捨て貼りを行ったり制振材を設けたりする場合があります。

また、この時の支持脚の数を増やすことで、耐荷重を高めることができます。

ピアノや家具などの重量物によっては、補強を入れるなどの対策を行います。

マンションの乾式二重床と直貼りの床はどう見分ければ良いか?

長野市置床乾式二重床の施工についてマンションの床がコンクリートなのか乾式二重床であるかはご理解していただけたと思います。
では、どうやって違いを確認すれば良いのでしょうか?

フローリングが貼り付けられている状態であれば、その下がどうなっているのか分かりません。

もし、和室があるようならば、畳の隅を少しだけ持ち上げてみてください。
除湿シートやコンパネ・パーチといった床の下地が見えてきます。

打音してみて、”コツコツ”と空洞のような軽い音であれば乾式二重床の可能性が高いです。
フローリングの上からでも、同様の音が聞けると思いますが、和室を確認することで更に信頼性が上がります。
一方の直貼りは、下地がコンクリートのため、叩けば硬く”ゴンゴン”と重い音がします。

床がふかふかとしているのであれば直貼りの可能性が高いです。

乾式二重床の太鼓現象とは?

長野市乾式二重床施工業者太鼓現象とは太鼓と例えられるように音が増幅される現象のことです。
太鼓は胴のフチにある唄口に皮を張付け叩くことで「ドンッ」って音が響きますよね!
もし、地面に皮だけを置き叩いたところで音はしません。
マンションも床だけであれば、音は響きませんが二重床にすることで、時に音を増幅してしまうのです。

ただ、この現象、床だけで起こるのではなく、壁も関係しています。

対策は、空気抜きを確保して太鼓現象を抑制することです。

マンション床のリフォームの工法と価格帯について

長野市暖房パネルフローリング
マンションの床のリフォーム工法には、既存床のフローリングを剥がして直貼りを行うか、乾式二重床のフローリングを剥がして根太張りを行うか、上張りを行うかのいずれかになります。
ただ、床暖がある場合には、張替えでは床暖が使えなくなるリスクが高いです。
床暖に対応できる上張り材を使うなどの対応が必要です。
それでは床リフォームの価格目安についてみてみましょう。

価格目安

㎡数/リフォーム方法 上張り フローリング直貼り張替え フローリング根太張り張替え
20㎡ 約187,800円〜 約217,800円〜 約217,800円〜
13㎡ 約115,800円〜 約145,800円〜 約145,800円〜
8㎡ 約78,000円~ 約109,800円〜 約109,800円〜

 

関連記事

ページ上部へ戻る